スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
今昔続百鬼―雲
う~、しんどかったぁ。
この本に、2週間ぐらいかけたんじゃないかなぁ。
京極堂シリーズの半分ぐらいの厚さでしかないのに。
ややこしい蘊蓄もほとんどないのに。
疲れたぁ。

というのも私、この多々良勝五郎が嫌いなんだな。
こういう身勝手な言動の人物って、はっきり言って大嫌い。
その嫌いな男が主役を張ってるもんだから。
何度この本を投げだそうとしたことか。
話自体は面白かったっすよ。
妖怪バカ2人があっちこっち喧嘩しながら貧乏旅行して、
行く先々で事件に巻き込まれて。
なんだかんだで解決なんだけど、多々良センセイの態度がなぁ。
多々良センセイと京極堂との接点も明らかになったんだけど、
出来れば二度と多々良センセイ主役の物語は書かないでぇぇぇっ。

スポンサーサイト
[2008/07/29 14:44] | 読書日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
野次馬
洗濯物を干していると、件のマンションから声が。
どうやら管理人さんが携帯でお話中の模様。
ほれ、蝉が五月蠅いから自然とこっちの声が大きくなんだよね。
「……そうです。ウチのマンションの駐輪場です。
 えぇ、女性で。触っても反応がないです……」
どうやら救急車の要請のようですな。
洗濯物干しながら、主人に
「女の人が倒れてるんだってさ。意識ないらしいよ」
な~んて話しつつ、洗濯物も干し終わってリビングに戻ったら。
主人がいない。
それは、あれかい?
医療関係者としてほっとけなかったのかい?
それとも、野次馬?
 ほどなくして救急車も到着し、倒れてた女性の母親とともに
運ばれていったようです。

「呼吸も脈もちゃんとあったんだけど、肩叩いてもぴくりとも
 しなくてさぁ。下手に動かせんから、とりあえずそこらのもんで
 陰作って。そばにバッグも落ちてたから、携帯で身内に連絡
 って思ったんだけど、俺、自分の携帯以外はわからんでさぁ。
 焦ってたら、その携帯がなり出して、もっと焦ったんやけど
 とりあえず出たら、その娘のお母さんやってん」
だ、そーな。
[2008/07/26 09:08] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
みんな仲良く
ウチの斜向かいにはマンションがあって、桜の木がどーんと立ってる。
桜は蜜も旨いようで、この時期は蝉が五月蝿い。
毎朝この時間から一斉に騒ぎ出すんだなぁ。 そう、一斉に。リーダー格の蝉が、ちっちゃい声で「せーの」とか言ってるんじゃなかろうか。
その掛け声を、他の蝉はドキドキしながら待ってたりして。……。
なんて想像しても、五月蝿いものは五月蝿いのさ。

携帯からのテストも兼ねてます。ちゃんとアップできるかな。
[2008/07/26 05:20] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
偏頭痛時の恐怖
こないだみたいに、イブもロキソニンもゾーミックも効かない偏頭痛に
長く襲われていると、だんだん怖くなるんだ。
脳細胞を壊されてるみたいで。
痛みがひいたら、記憶も感情もなくなってるんじゃないかと
不安になるんだ。
 だから、できるだけ横になって少しでも痛みを軽くしたいんだけど
家事は誰も変わってくれない。

なんとかならんかなぁ、この体質。
せめて、もう少し血圧が上がってくれたらなぁ。
人並みとまでは言わないからさ。

これだから、夏って嫌い。
[2008/07/25 17:03] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
あかん
先週末から、PTA活動やらなんやかんやの疲れが
どっと出たようで。
昨日から偏頭痛がひどい。
パソ立ち上げても、巡回する気なし。
本を開いても、読めない。
がーん、がーん、までしてるよ。

「今昔続百鬼―雲」読みかけなんだけどな。
読み終えたいんだけどな。
[2008/07/23 19:49] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
元気でっす
おかげさんで、足もすっかり治っております。
そんでもって、iPhoneの発売日に携帯をauにしてきました。
もうね、電池パックがパンパンになっててさ、ショップ持って行ったら
その対応が非常に不愉快だったもので、ちょいと堪忍袋の緒が切れましてねぇ。
ほれ、伊予っ子は気が短くてさぁ。
違約金払っててもかまわねぇっ、てなもんですな、わはは。

で、相変わらずに本も読んでおります。
「東京バンドワゴン」みんなが面白いって言うのがわかったです。
うん、面白かった。
東京バンドワゴンという老舗の古書店での人間ドラマ。
三代目の店主79歳を筆頭に、長男で伝説のロッカー60歳。
その長女で未婚の母と娘に弟家族、総勢8人で暮らすドタバタな四季を、
幽霊となった店主の奥さんが穏やかに語ってくれます。
もうね、最後の冬の話ではね、おなかがすいて、水炊きが食べたくなります。

 は~。
この続き、気になるなぁ。


[2008/07/16 21:06] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
たなばた
 スーパーとか、あちらこちらで笹飾りが見られます。
七夕だもんねぇ。
子どもの可愛い願いが綴られた短冊がいっぱいだねぇ。
「プリキュアになれますように」
「ポケモンになりたい」
なんてのは、もう定番。
「おかあさんが もっとやさしくなりますように」
なんて、思わずドキッとするようなものとか
「野理がうまくなりますように」
なんていう、まずは漢字をしっかりと学ぼうぜ、なものまで。
実のほほえましい限りです。

 ちなみにうちの子が幼稚園の時には
「おさかなと きりぼしだいこんが いっぱいたべられますように」
と、年中の時に書きやがりました。
年長になったら
「おにくと ひじきが たくさんたべたい」
と、それはそれは力強く。
年中さんまでは、お肉嫌いだったもんね~。

なんつーか……、そんな感じで成長しております。うちの子。
[2008/07/07 13:34] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
うっそぉ~ん
暑いっす。
とても、とっても暑いっす。
そんな中、買い物行ったり整体行ったり図書館行ったりしてる私って何者さね。
今朝なんか、病院にも行ったんだもんね。
 ウチの前、朝夕はそこそこ車の通行量もあってね。
一台だけものすごいスピードでとばしてくのがいてさぁ。
近所でも「アレは危なすぎるよねぇ」と問題になってて、実際ドライバーにも
話したりはしてるんだけど、おっちゃん聞く耳持たずでさ。
今朝も、子どもを送り出した後にぶっ飛ばしてきたわけさ、そいつ。
でね、私の右足の上を左の前輪が乗って降りて。後輪も同じように乗って降りて。
もちろん、そのまま通過してゆきましたとさ。
私の右足って、まだテーピング中なもんで日々がぽっきりになってたらイヤだから
念のために、外科へ。
事情を話して、レントゲンとって、ヒビも治ってきてることを確認して帰宅。
外傷もな~んもないんで、どうしたものかと……。
 実は、私の足を車が通過していったのは、学生時代にも一度あって。
その時も無傷でしたな。
ワシって、不死身?



 それはともかく。
これ見てたら
iPhoneって、凄いぢゃないの。
ちょっとだけ欲しいけど、実際の所あんまり使わないだろうから、いいや。
[2008/07/02 13:45] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
月は東に日は西に


ぼーっとした毎日のなんだかんだを、ぼーっと綴るもの

プロフィール

すっとこらぴす

Author:すっとこらぴす
蜜柑と真珠の国、愛媛で暮らすらぴす。
無駄な知識を駆使して大ボラを吹く特技があるものの都合が悪くなると、一瞬で眠りに落ちる。
よく知る人物は皆、口を揃えて「天然物」と評している模様。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。